これからの子どもたちに求められる力NO2

みなさまこんばんは!
前回につづき幼稚園で配布された新聞から、

日本の未来も担う子どもたちについて書かれていたものを少し抜粋してご紹介します。

前回の10の姿、

これは乳幼児期に育てたい重要な
「根っこ」
の部分になります。

子育てをしていると、これでいいの?

うちの子は大丈夫?と不安になるものですね。

時には周りの子と比べてしまうことも。

そんな時、私たちは、子どもたちを
「目に見える部分」
だけで比べてしまっているからかもしれません。

乳幼時期に大切なのは、結果ではなく、取り組んだ過程、取り組み方、相手への思いやりといった
「目に見えない力」
をじっくりと時間をかけて養っていくことです。

この力を養うことが、
人間の土台となる=「根っこ」を育てる
ことです。

「根っこ」をしっかりと伸ばすこと=目に見える部分の成長

へと繋がっていきます。

次回は、五感を使って体験が未来につながる お話しです。

関連記事

  1. 子育てをより応援するためにサービス提携しました!

  2. 胎内記憶ってなに?

  3. これからの子どもたちに求められる力 NO1

  4. 子育ての先を見る👀長い【ものさし】で♪

  5. 子育ては自分育て⭐︎ありのままに生きる子どもたち

  6. ワタシが変われば現実は変わる

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事