これからの子どもたちに求められる力NO3

五感を使った体験が未来につながるとは?

乳幼児期には、知識を増やしたり、

正解を学んだりするよりも、

実際に五感を使って「体験」し、

「感じる」ことのできる環境との

出会いが大切です。

「これってなに?」
「どうなってるの?」
と興味や関心を広げていける時間と場所が

たっぷりあれば
子どもたちは自然に探求を始めます。

「おもしろい」「ふしぎ」と心が動く事

「もっと知りたい」「もっとやりたい」
と思うようになります。

五感を使った面白い体験こそが

子どもたちが未来に必要な力を

伸ばす上でのキーポイントなのです!

ふぁんふぁんアカデミーでの

カリキュラムは子どもたちが自由な中

でできる感覚遊び

例えば

グチャグチャ遊び

(絵の具や粘土を使って)

0から1を創りあげる創作活動

をたくさん取り入れています。

次回は
だから「遊び」が大切 のお話

関連記事

  1. ワタシが変われば現実は変わる

  2. あなたらしく子どもに温度を伝える❤️

  3. 子育てのポイントは?

  4. 自分を愛するってどう言うこと?

  5. 寝る前は魔法の時間♪自分の為・子どもの為に有効に使って♪

  6. 大切にするのは誰でもなく 「あなた」

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事