寝る前は魔法の時間♪自分の為・子どもの為に有効に使って♪

2016年出版した

「子どもの心と脳が育つCDブック」

にもありますが

【夜寝る前は魔法の時間】です!

是非有効に使ってほしい💫

そんな魔法の時間

ラブラブタイムにオススメな本!

「どんなにきみのこと好きだがあててごらん」

この本を読み聞かせしながら親子で

大好きごっこできたら愛が伝わりやすいですよ。

~~~~~~~~~~~~

「寝る前は魔法の時間」

~~~~~~~~~~~~

寝る前の時間は

特に寝る直前は【潜在意識】の扉が開きます!

パカーン!

パッカーン!

人はこの寝る前の時間に考えた事の影響を大きく受けやすいと言われています。

ポジティブな事を考えながら眠るようにすると

ポジティブ思考になりやすい。

ネガティヴな事を考えたらネガティヴ思考

になりますい。

つまり

寝かせつけの時間は

子どもの自己肯定感を高めるのに最高な時間ということです。

あなたのことが大好きよ!

いてくれるたげてママは幸せ!

あなたは何でもできる凄いね!

などの肯定感を上げる言葉かけ

また

叱ってしまった日も

ごめんね~~イライラしてつい。

本当は大好きよ!

などリセットにも絶好のチャンス!

なんです。

また

ママたち

自分自身にも 凄く良い時間なんですよ!

「今日も凄く頑張ったね私。

素晴らしいよね。いつもありがとうね。」

自分の中にも構って欲しい小さな自分が

いますよ!(インナーチャイルド)

その子を褒め褒めしてあげてくださいね。

良いイメージを潜在意識に刷り込み

幸せな勘違いを♡

関連記事

  1. これからの子どもたちに求められる力 NO1

  2. ワタシが変われば現実は変わる

  3. これからの子どもたちに求められる力NO3

  4. 自分を愛するってどう言うこと?

  5. これから子どもたちに求められる力NO4

  6. 胎内記憶ってなに?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事