あなたらしく子どもに温度を伝える❤️

今日のメッセージは

~~~~~~~~~~~~~~

子育ては温度を伝える事が大切

~~~~~~~~~~~~~~

これ本当大切❤️

これを私フィルターを通して言えば

極論 温度 伝えるだけでいいんじゃない‼︎

リアルに温度を伝えるためには

スキンシップ。

抱きしめたり

トントンしたり

お膝に座らせてあげたり

マッサージしたり

リアルな体温を子どもに伝えられる。

これは本当に心も身体も暖かくなる。

そして安心できますね。

一番伝わりやすい方法。

スキンシップなどリアルな

温度を伝える以外は

言葉かけと態度です。

言葉や態度にも温度を感じませんか?

冷たい言葉

暖かい言葉

冷たい態度

暖かい態度

がありますよね。

思いやりや愛のエネルギーには

暖かい温度が宿ります。

この温度は何となく感じるものです。

何か~居心地がいい

安心できる♡

そんな暖かい温度が伝わる

コミュニケーションが

できていたら

ご飯つくれない日があっても

部屋が汚くても

やってあげられないことがたくさんあっても

大丈夫❤️

それでここからが大切!

その人その人によって温度の伝え方って

違うと思う。

自分が表現しやすい方法で愛(温度)を

伝えてみてください。

いくら愛しててもベタベタするのが苦手な人もいるだろうし

言葉で愛を伝えるのが苦手な人もいるだろうしね。

自分らしくで大丈夫!

生き方も子育ての仕方も

ノウハウなんて無いし

誰の真似もできないから

自分らしくない方法は

絶対に続かないし上手くいかないもの。

これからどんどん情報社会になり

ほっといてもインプットが増えるので、

たくさんのやるべきことが目の前に現れて、毎日忙しくしている人がもっともっと増えていくと思う。

でも、

「やらないといけないこと」

に追われるんじゃなくて

「好きなこと」

「自分らしい方法」

をきちんと選択して行く時代だよ。

もし、

あなたが子育てはこうあるべき

私もっと頑張らないと!

に追われていると、

労力や時間の割にまっったく上手くいかず、疲れるだけになることでしょう。

ただただ

私の子育てはこんな感じ

私の温度の伝え方はこれ!

って自分と子どもの笑顔が答えで

楽しんでたらいい♡

つまり

どんな教授が正しいと言ってる子育て論

となりのママが上手くいった方法でも

「あなたじゃないもの。」

「あなたとあなたの子どもを

楽しませないもの」は

手放していきましょう。

できません!と

さっさと諦めましょう笑笑

情報が溢れている時代では情報を

制限することが価値です。

子育てだけじゃなくて

全ての人間関係

生き方にもいえますね♪

それでは、今日は

【温度】

意識してみてください。

愛と感謝を込めて♡

ふぁんふぁんアカデミー

関連記事

  1. これからの子どもたちに求められる力 NO1

  2. ワタシが変われば現実は変わる

  3. クリエイティブな時間を持とう!クリエイティブな時間が大切な理…

  4. 子育ては自分育て⭐︎ありのままに生きる子どもたち

  5. 子育てをより応援するためにサービス提携しました!

  6. 胎内記憶ってなに?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事